あ花音の音色 あ花音からのお知らせ

 

 

フジタチサト展覧会 Dec,2013


2013年12月、フジタチサトがあ花音にやってきました。あの顔もこの顔も笑顔でほっかほか。

百趣百盃 Dec,2013


秋恒例の百趣百盃展を開催いたしました。

婦人画報12月号 Nov,2013


婦人画報で連載中の「木乃婦の仕事」。今回はクリスマスの仕出しです。

高橋拓児さんの手になり、てっさやお肉もパーティー仕様に美しく。あ花音のうつわも演出をお手伝い。

 

 

家庭画報12月号 Nov、2013


只今発売中家庭画報12月号のシャンパーニュのページに山田晶のお皿をお使いいただいています。

白金と猩々緋の八角皿。ご覧くださいませ。

「お菓子とうつわの魔法」展 Oct ,2013


夢のお菓子屋さん、ラ・パティスリー・ド・レーヴさんの一周年を記念して開催された「お菓子とうつわの魔法」展にあ花音のうつわをお使いいただきました。パリ発のお菓子をのせてあ花音のうつわも誇らしげ。

あ花音の小箱 Sep .2013


脇山さとみ展で限定で販売致しましたあ花音の小箱。うつわとお菓子を小箱につめました。作家オリジナルの掛け紙も楽しく。今後の展開もどうぞお楽しみに。

脇山さとみ展「詩をかくようにつくりたい」 Sep,2013


心の中の言の葉を詩と作品で紡いだ脇山さとみの作品展を開催しました。写真は「耽羅(たむら)」 より馬の振出です。

「大人組」9,10月号 Aug,2013


只今発売中「大人組」の“アルチザン10人の宇宙”に佐々木綾子が取り上げて頂いています。

「月刊茶の間」 Aug,2013


月刊茶の間盛夏号「京焼憧憬」にあ花音を掲載いただいています。梶古美術梶高明の文章とあわせてお楽しみください。

 

 

「INSPIRATION」 July,2013


ケザコのシェフ、ステファン・パンテルがご本を出されました。ベルギー人のカメラマンさんの写真もとても素敵。あ花音の器もお使いいただいています。「人と出会い、素材と出会う。南仏から京都へ」との副題。京都はご縁がつながる街です。

 

 

「きょうとあす」 July,2013


婦人画報のサイト「きょうとあす」がオープンしました。渡部味和子の花飾りを載せていただいています。また、《京都人のひとりごと》コーナーにひとりごとを投稿させて頂いています。ごらんくださるとうれしいです。http://trip.kyoto.jp/column/(kyotojin)/kaji_hiroko

 

「サライ」五月号 Apr.2013


サライ五月号『自分だけのぐい飲みを探す』に村田森取扱店として掲載いただいています。

 

「あ花音のお雛様」 Mar.2013 


女の子の成長を祝う上巳の節句、あ花音では、旧暦のお雛様までかわいらしいお雛様が揃います。写真は渡部味和子の貝合わせです。

家庭画報2月号 Jan,2013 


只今発売中家庭画報2月号にて、3月に予定されている星のやさんでの企画が掲載されています。

星のやさんでの、古美術講座、楽や魯山人、あ花音の作家のうつわを使ってのお食事会など盛りだくさんの内容です。講座詳細、お申し込みなどは星のやさんのサイトをご覧ください。        http://www.hoshinoyakyoto.jp/#/activities/2/seasons_fukami2

「如月茶会」 Feb、2013


福岡彩子・山田晶二人展「如月茶会」が始まりました。

 

福岡さんにとっては“ルーシー・リーに学ぶ”第二弾というような、ルーシーさんのお茶碗にたくさん挑戦されました。

 

山田晶さんは猩々緋の素敵な作品がいっぱい。二人のお道具を使ってのお茶事だって出来そうです。

 

写真は山田晶さんの重箱。あ花音ではチョコレートをお出ししています。春の主菓子やお料理にもいかがでしょう。

 

福岡さんのブログも御覧ください。

http://studio-re.ciao.jp/20130210/2852

 

 

ⓒ UTSUWAYA AKANE all rights reserved.